review

タッキー&翼の昭和歌謡「山手線内回り〜愛の迷路〜」のツッコミどころ

「まもなく14番線に渋谷・品川方面行き山手線が到着しまーす。黄色い線の内側でお待ちください。お下がりくださいお客様! お下がりください、そこのお客さん!!」
JRの路線図みたいだけど、よく見ると……

いつもと様子が違う車内アナウンス。車掌役をつとめるのは中川家の礼二だ。

山手線を舞台にした、哀愁ただよう昭和歌謡が発売された。タイトルは『山手線内回り〜愛の迷路〜』。ネクタイを頭に巻いて“できあがった”おじさん3人が歌うところへ登場するのはタッキー&翼の二人……。

これは9月23日に発売された、タッキー&翼のニューシングルの話。平成のアイドルらしかぬタイトルに親しみやすい昭和歌謡、歌詞には山手線の駅が登場する。実際に山手線では、タッキー&翼のラッピング電車も走行中! ジャニオタの次は鉄オタ狙い?!


タッキー&翼のミュージックビデオに登場したのは……


初回限定「山手線」盤にはDVDが付いてくる。「これでいつでも二人の姿が見られる!」と迷わず選択したものの……。

いや、タッキー&翼の二人はカッコよかった。たとえ変顔でもキュンとしてしまうジャニーズのアイドルっぷりは健在だし、歌詞も渋谷、恵比寿、目黒……と山手線の駅が内回り順に登場して親しみやすい。

「御徒町で指輪を買った」なんて、その土地にまつわるエピソードも盛り込まれていて、「あそこは問屋街だもんね」と頷きながら聞いた。タッキー&翼の定番、覚えやすい振り付けで、次のコンサートでは一緒に歌って踊りたいと思ったほど。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク