なぜ東京だけ日本にあるのだろう? 「中国には北京、南京、西京があるのに」=中国報道

なぜ東京だけ日本にあるのだろう? 「中国には北京、南京、西京があるのに」=中国報道
中国メディアは、中国には北京、南京、西京があるのに、なぜ東京だけ日本にあるのかと題する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
       
 中国には北京と南京があり、かつては西京と呼ばれる都市もあった。では、なぜ東西南北の「京」のうち、東京だけが日本にあるのだろうか。中国メディアの百家号は25日、中国には北京、南京、西京があるのに、なぜ東京だけ日本にあるのかと題する記事を掲載した。

 記事によると、北宋時代には東京開封府、西京河南府、南京応天府、北京大名府の4京制だったという。つまり、中国にはかつては西京も東京もあったと言え、東京は現在の河南省開封市に位置すると伝えた。当時は100万人の人口を抱える全国最大都市で、世界でもこれほど栄えた都市はなかったはずだと振り返っている。しかし、宋の滅亡で「東京」も破壊されてしまい再建されなかったそうだ。

 一方、日本の東京は命名されてから200年にも満たないため、中国の東京とは何の関係もないと記事は指摘。日本では首都を京都から江戸に移す際に京都と区別するために「東京」と名付けられたと紹介している。日本人はかつて唐の時代に中国から服装や化粧などを学び、同時に「多京制」も取り入れたので、日本には京が複数あると伝えた。

 結局のところ、日本に「東京」があるのはたまたまだと言っても良いだろう。いずれにせよ、日本は漢字文化や思想などで中国からの影響を受けており、東京が日本にあるということも中国人にとっては親しみを感じる一面になっているようだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
日中韓の「夜間における衛星写真」を比較してみた! 一番変化していたのはどの国だ? =中国報道
GDPで追い抜かれたはずの日本から「緊張感がまったく感じられないのはなぜだ!」=中国ネット
「漢字から離れなかった日本」と「漢字を捨てて、また拾った韓国」=中国報道
日中韓の軍隊における食事を比較してみた! 「食事の内容が最も良い国は・・・」=中国
もう帰国しよう・・・中国人たちが「日本を離れることを決めた理由」とは=中国ネット

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月30日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。