review

「越路吹雪物語」最終週。結局大泣き吉田栄作の印象が凄い…1年後の「やすらぎの刻〜道」の番宣が衝撃だ

帯ドラマ劇場・第3弾『越路吹雪物語』(テレビ朝日・月〜金曜12:30〜)最終週。

越路吹雪(大地真央)の人生を描くドラマだけに、最後は病死しておしまい、というのは予想できていたが、こんなに唐突にがんが発見され、すぐに死んじゃうとは。
「越路吹雪物語」最終週。結局大泣き吉田栄作の印象が凄い…1年後の「やすらぎの刻〜道」の番宣が衝撃だ
イラスト/北村ヂン

唐突すぎる「がん」発覚からの死


本格的な演技の勉強をするためにミュージカルや歌の仕事を休止し、宇野重吉(山本學)と組んで舞台「古風なコメディ」を成功させたコーちゃん。

しかしその直後、手遅れなほど進行したがんが発見され、余命3ヵ月と判明してしまう。

さっきまで次の舞台の構想を語っていたのに、いきなり余命3ヵ月って!

ドラマとして考えると急展開すぎるのだが、現実の越路吹雪も、ちょっと前まで元気そうだったのに突然入院することとなり、約3ヵ月で突然亡くなってしまったようだ。

ドラマでは、やたらと変な咳が出ていたり、精神的に不安定になっていたりと、悲しい結末に向けての伏線が多少は張られていたものの、現実の死は伏線なんて張られる余地もなく、突然やってくるということだろう。

……にしても、がんが発覚して2話で死んじゃうというのは唐突すぎる印象だったけど。

コーちゃん本人は、がんであることを告知もされず、ただただ弱っていくだけだったのでドラマを展開させにくいにしても、そんなコーちゃんに対してどうせっするべきか葛藤する周囲の人間をもう少し見たかった。

タバコを止めさせようとする岩谷時子(市毛良枝)と、助かる見込みがないならば、最期は好きなことをさせてやりたいと考える夫・内藤法美(吉田栄作)との対立あたりは、深掘りしたら面白かったと思うけど。

あわせて読みたい

  • 「越路吹雪物語」演者の実年齢で大混乱

    「越路吹雪物語」演者の実年齢で大混乱

  • 「越路吹雪物語」花嫁姿に違和感なし

    「越路吹雪物語」花嫁姿に違和感なし

  • 「越路吹雪物語」62歳の若さにビビった

    「越路吹雪物語」62歳の若さにビビった

  • 「越路吹雪物語」「愛の讃歌」簡単誕生

    「越路吹雪物語」「愛の讃歌」簡単誕生

  • レビューの記事をもっと見る 2018年4月2日のレビュー記事
    「「越路吹雪物語」最終週。結局大泣き吉田栄作の印象が凄い…1年後の「やすらぎの刻〜道」の番宣が衝撃だ」の みんなの反応 3
    • 匿名さん 通報

      昼ドラ休止...残念です。

      3
    • 匿名さん 通報

      吉田栄作を低く見すぎてて失礼

      3
    • ニャって嫌い 通報

      回想シーンに八重ちゃんいたよ?

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    越路吹雪物語

    越路吹雪物語

    『越路吹雪物語』はテレビ朝日で放送されている帯ドラマ。大地真央・瀧本美織が演じるシャンソンの女王越路吹雪と、市毛良枝・木南晴夏演じる盟友岩谷時子との友情&波乱の人生を描く物語。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース