review

「おっさんずラブ」この春一番ピュアな吉田鋼太郎と力ずくの林遣都、たじろぐ田中圭の現実味よ

エキレビ!では、各ドラマの担当ライターを事前に決め、好評ならば最終話までレビューし続ける形式を取っている。ライター陣はスタート前に担当ドラマが決まるので、その作品が自分と波長が合うか……というか、そもそも面白いドラマなのか、初回を観るまでヒヤヒヤしているところがある。

私は、テレビ朝日の深夜ドラマ『おっさんずラブ』を担当することとなった。(関連)
「おっさんずラブ」この春一番ピュアな吉田鋼太郎と力ずくの林遣都、たじろぐ田中圭の現実味よ
『東京センチメンタル』DVD-BOX/Happinet

4月21日放送の初回を観て、どれだけホッとしたことか。というか、血湧き肉躍った。こんなにも箸の進む作品は久々だ。

主役・田中圭/ヒロイン・吉田鋼太郎


まずは、このドラマの主役とヒロインをご紹介したい。主役は、33歳の独身男・春田創一(田中圭)。「天空不動産」勤務の春田は、“運命の恋”に巡り会えると信じて合コンに参加するも、女性陣を引かせてしまいがち。実りなき結果を繰り返すモテない男だ。

合コン翌日、通勤中のバスで春田は痴漢に間違われる。身に覚えのない罪を詰問されドギマギする春田を助けたのは、尊敬する敏腕上司の黒澤武蔵(吉田鋼太郎)だ。おい、惚れてまうやろ……。
ホッとしたのも束の間、バスは急停止。勢い余って、春田は黒澤に抱きついた。あくまで、偶然の体勢だ。なのに、黒澤は「はぁ……っ」と乙女の顔になり、思わず「あっ」と声を上げるのだ。黒澤の表情は恍惚というか、ほとんどイキ顔状態。
もうおわかりだと思うが、ヒロインを務めるのは吉田鋼太郎演じる黒澤部長である。...続きを読む

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2018年4月28日のレビュー記事
「「おっさんずラブ」この春一番ピュアな吉田鋼太郎と力ずくの林遣都、たじろぐ田中圭の現実味よ」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    喧嘩をやめて  懐かしい歌を思い出しました❗   私のことーで~

    5
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おっさんずラブ

おっさんずラブ

おっさんずラブレビュー記事一覧

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース