review

最終話「高嶺の花」石原さとみ「私はお花」峯田和伸の日差しに開花する華道家の魂

昨日(9月12日)に最終回を迎えた『高嶺の花』(日本テレビ系)。(関連)
最終話「高嶺の花」石原さとみ「私はお花」峯田和伸の日差しに開花する華道家の魂
ドラマ「高嶺の花」 オリジナル・サウンドトラック/バップ

後継者争いまで繰り広げた月島流だったが、月島もも(石原さとみ)もなな(芳根京子)も結果的に月島を出ていった。父・市松(小日向文世)の手の平の上で咲くのではなく、娘たちが自らの花を咲かせようとしている。キーワードは「私はお花」だ。

実母から華道家の才を受け継いだもも


宇都宮龍一(千葉雄大)と共に生きる決意をしたななは、月島を離れたいと市松に申し出る。市松は即座にななを破門。ななの決断を知ったももは思い留まらせようとするが、ななの決意は固かった。
「私ね、初めて人を好きになったの。全てを投げ出してもいいと思える程」

月島家に戻ったももは、次期家元と正式に認められた。ももは風間直人(峯田和伸)を呼び出し、月島流を継ぐことになったと知らせ、別れを告げた。直人がももにフラれたのは今回が初めてではない。でも、直人がこんなにも食い下がるのは初めてだ。

もも 何、じたばたしてるの!? いつもなら「はい、わかりました」って、何なら「生きててくれるだけでいい」って超カッコつけてたくせに!
直人 それは、状況が違いますよ。体感っていうか。それでも……そんなこと言ってても「また、ももさんは連絡くれるに違いない」って、そんな気がしてたから。でも、今は、なんか“ざわわ、ざわわ!”って。虫もうるさいくらい知らせるんです。「おいおい、これ、二度と会えなくなるぞ」って。

あわせて読みたい

「最終話「高嶺の花」石原さとみ「私はお花」峯田和伸の日差しに開花する華道家の魂」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    伏線張りまくったわりにほとんど回収できていなかった。無責任だよな。あと帰還した引きこもり中学生が急に浄化されまくっててビビった。

    5
  • 匿名さん 通報

    伏線はすべて綺麗に回収されているぞ

    2
  • 匿名さん 通報

    つまらんドラマだった。

    1
この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

高嶺の花

高嶺の花

「高嶺の花」レビュー記事一覧

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース