review

「半分、青い。」143話。2週早く最終回を迎えたのかと思った

連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
第24週「風を知りたい!」第143回 9月14日(金)放送より
脚本:北川悦吏子 演出:二見大輔
「半分、青い。」143話。2週早く最終回を迎えたのかと思った
半分、青い。 メモリアルブック (ステラMOOK)

半分、青い。 メモリアルブック

143話はこんな話


晴(松雪泰子)の見舞いにカンちゃん(山崎莉里那)を伴って訪れた鈴愛(永野芽郁)。押入れからイースター島のお土産・モアイ像(健人の土産)の置物を見つけて、あることを思いつく。

鈴愛と晴


朝ドラを長らく見ていて、途中でこれは最終回かと思うことは何度となくある。
143話は、最終回かと思ったシリーズのひとつである。
2週間分、計算を間違えたのかなと思えるほど、前半のメッセージを改めて噛み締めるような話だった。
追って見ていこう。

なかなかカンちゃんをお見舞いに連れてこなかった鈴愛だがやっと連れて来た。
子どもがいると場が和む。晴も元気になった気がする。

最初は5年生存率7割と言われていたが、5割に下がってしょげている晴(「おはよう日本 関東版」の高瀬アナも心配していた)に「おかあちゃんは絶対生きる」と力強く断言する鈴愛。「死なない」ではなく「生きる」と言うところが良い。

病気になって死について考えるようになった晴は、日常のあらゆることが幸せに思えてきた。それを彼女は「幸せ病」だと言う。
ふいに何かを失うと世界が変わって見えるもの。驚くほどモノの捉え方ががらりと変わる。

あわせて読みたい

「「半分、青い。」143話。2週早く最終回を迎えたのかと思った」の みんなの反応 10
  • 匿名さん 通報

    律、四日間お風呂に入ってないのに飲食店にいては駄目(笑)

    8
  • 匿名さん 通報

    >相手に想いはなくて、自分ががんばったことが主になる  律は家庭に関して言えば本当これ。さみしい思いをした翼の気持ち、一人で子育てしたより子の気持ちはスルーで、俺ダセぇの悲劇にひたってるだけ。

    7
  • 匿名さん 通報

    コラムタイトルで笑ってしまいました。けど、半分青い、半分青いと何度も言ってて、もう「鈴愛たちの挑戦はまだまだ続く!完!」って締めちゃうんじゃないか、みたいな内容でしたもんね。

    5
  • 匿名さん 通報

    ダイソンに喧嘩を売ってるかのような律の台詞と仕草が何か変でした。方向性が違うというだけでなく、ダイソンの扇風機をけなしているようにも見えました。扇風機開発の原案に協力しているメーカーへの忖度か?

    3
  • 匿名さん 通報

    > 311地震で電力不足となり扇風機が売れまくった  ドラマ内時間では半年後ぐらいに東日本大震災が起こりますが、そこにつながるのかな。それともまた時間がとぶのかな。

    3
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

半分、青い。

半分、青い。

NHK「半分、青い。」レビュー記事一覧

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース