review

石原さとみ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」“いい話”感のなさにとても期待している。今夜スタート

「塩加減は大丈夫かなと思いながら、みなさんにおにぎりを握るときは幸せですね」

そんなことを語る石原さとみの主演ドラマ「Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜」が今夜10時からスタートする。原作は「動物のお医者さん」「おたんこナース」などで知られる佐々木倫子による同名コミック(kindle版1巻無料)。
石原さとみ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」“いい話”感のなさにとても期待している。今夜スタート

今クールのドラマの中でも期待度は高い。『コンフィデンス』誌での「7月クールドラマ期待度ランキング」では堂々1位を獲得(同率1位は「監察医 朝顔」)。レビューサービス「Filmarks」による「2019年夏ドラマ期待度ランキング」でも2位を獲得している(1位は「凪のお暇」)。

正体不明の変人オーナー


あらすじは、「自分が心ゆくままにお酒と食事を楽しみたい」という欲求をかなえるためだけに、墓地の中のフレンチレストラン「ロワン・ディシー<この世の果て>」を開いた正体不明の変人オーナー、黒須仮名子(石原さとみ)と彼女が集めた従業員たちが巻き起こす騒動を描くというもの。いわゆる“いい話”感がない、純然たるコメディーである。

彼女が(かなり適当に)集めたメンバーを紹介しよう。伊賀観(福士蒼汰)は営業スマイルができないシェフドラン(上級ウェイター)で、サービス陣では唯一のフレンチレストラン経験者。原作では周囲(主に仮名子)に振り回される彼が主人公である。

店長で経理を担当する堤計太郎(勝村政信)は元牛丼屋店長。ソムリエの山縣重臣(岸部一徳)は定年退職した元銀行役員。コミドラン(アシスタントのウェイター)の川合太一(志尊淳)は元美容師。

あわせて読みたい

  • ドラマ水準を上げた「アンナチュラル」

    ドラマ水準を上げた「アンナチュラル」

  • 今夜最終「校閲ガール」石原さとみの謎

    今夜最終「校閲ガール」石原さとみの謎

  • 「校閲ガール」放送事故と言うのに反論

    「校閲ガール」放送事故と言うのに反論

  • 「シン・ゴジラ」もっと好きに名台詞

    「シン・ゴジラ」もっと好きに名台詞

  • レビューの記事をもっと見る 2019年7月9日のレビュー記事
    「石原さとみ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」“いい話”感のなさにとても期待している。今夜スタート」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      1話では面白さに気づけてない自分でありますが、観ていて批判ばかりじゃ面白くないですね。2話を観てからだと思いますが、楽に観るにはいいかも。

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース