review

男だらけの「ルーズヴェルト・ゲーム」に潜んでいた驚異の女子力。“3つの紅一点”に注目せよ

       
「まさか野球部を利用してまで、青島を追い詰めようとはな。怖いね、君も」

回を追うごとに悪役が板につきつつある、立川談春演じるイツワ電器・坂東社長をにんまりさせたのは、社長秘書の花房志保(平井理央)。TBSドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」第6回では、突然の監督&エース移籍をはじめとする、青島製作所野球部の受難に志穂が関与していたらしいことが明かされた。

沖原和也(工藤阿須加)の高校時代の暴力事件をメディアにリークし、大騒動になるよう仕向けたのも彼女なら、試合会場に現れて沖原を誹謗中傷するヤジを飛ばしまくる記者も、じつは社長秘書・花房のさしがねだった。

沖原の同僚で、チアリーダーとして野球部を応援する山崎美里(広瀬アリス)に、青島製作所社長秘書の仲本有紗(壇れい)、暗躍する花房志保。男くささが際だつ本ドラマの中で彼女たちは異色の存在だ。しかも、三者三様の女子力を発揮しているのが興味深い。ビジネスと野球、それぞれ攻防を繰り広げられる中、女子としての覇者になるのは誰なのか。第一話から最新話まで振り返ってみたい。


■「あのさ、今日の夜あいてる? ドームのジャイアンツ戦のチケットがあるんだけど、もし良かったら一緒に行かない?」(山崎美里/第一話)

青島製作所のなかで、誰よりも早く沖原の才能に気づいたのが山崎美里だった。第一話で、投げ損ねたみかんを華麗にキャッチする沖原の姿に目がキラーン。即座に野球観戦に誘う。誘い方もど真ん中、直球ストレート! 沖原がおずおずと

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ルーズヴェルト・ゲーム」に関する記事

「ルーズヴェルト・ゲーム」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ルーズヴェルト・ゲーム」の記事

次に読みたい「ルーズヴェルト・ゲーム」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

ルーズヴェルト・ゲーム

ルーズヴェルト・ゲーム

ドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」(TBS系・日曜21時)は、危機的状況に陥った中小精密機器メーカー・青島製作所と同社の野球部それぞれの逆転劇を描いたドラマ。凄まじい投球を披露した主人公演じる工藤阿須加は、元・プロ野球選手の工藤公康の長男。

2014年6月2日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。