review

鄭大世が「フリースタイルダンジョン」に!高ラ軍団に裂固、輪入道はどう立ち向かったか

鄭大世(チョン・テセ)がフリースタイルダンジョンに出てて「えええ?」となったぞ。
サッカー界1HIPHOPを愛するJリーガーとして、マンスリーゲスト審査員である。
即興のラップバトル番組『フリースタイルダンジョン』の5th season Rec 5-1(→公式、→テレビ朝日、→Abema)。
高校生ラップ選手権出身の人気若手ラッパーが登場するバトル・オブ・スーパールーキー戦である。

最初のチャレンジャーは、HARDY(→twitter)。
第14回高校生RAP選手権CHAMPIONの17歳だ。
モンスターは裂固(→twitter)。第9回高校生ラップ選手権のCHAMPIONである。

ROUND1。
裂固の「クソガキ似合わねぇダンジョンのステージ」に対して
HARDY「ダンジョンに合うかどうかじゃねぇ ここに合うように俺は仕掛けてねぇ」と返し、
「どのステージでもかませる様にならなきゃね」
と自分のスタンスを明確に打ち出して、場を上げてROUND1を取る。

が、じりじりと調子をあげる裂固。
「涙ぐましい×ガキ丸出し」「真似真似×建前じゃねぇ×Make money money」等のライミングを繰り広げていく。
続く2、3ROUNDを取って、裂固、逆転勝利。

ふたりめのチャレンジャーは第3回高校生RAP選手権準優勝のHIBIKI(→twitter)。
フリースタイルダンジョン5th seasonRec1に登場(5th season Rec1-1ハゲの定義が分かってない5th season Rec1-2呂布カルマと猫手裏剣)、再びのチャレンジである。

「岡山ひどいです。いまから支援 まっとけ真備よ!」というHIBIKIのツイート共に、
西日本豪雨の際には、後輩とかがいる真備に支援に向かったことがVTRで紹介された。
Zeebraさんとも西日本豪雨の話をして、バトルへ。

モンスターは、輪入道(→twitter)。
HIBIKI「震災とか後攻とかどうでもいい魂のぶつかりあい」とカマす。

輪入道「HIBIKIの言葉 半端ねぇな がんばってんな よく知ってんだよ」
輪入道、声の調子が悪くてガラガラ声。
だが、ていねいにはっきりと伝わるようにコントロール。
「でも髪型の話よりも言う事あるんじゃない?」
とディスも豪速球。
ラスト「でも俺らは馬鹿野郎同士 今日は食い殺すヤマタノオロチ」
とバッチリ韻も踏んで飛翔させる想像力。

ちなみにヤマタノオロチは水の幻獣で「川の氾濫」を象徴し、
ヤマタノオロチ退治は「水害をおさめること」を象徴しているという説がある。(テキスト/米光一成 イラスト/まつもとりえこ
鄭大世が「フリースタイルダンジョン」に!高ラ軍団に裂固、輪入道はどう立ち向かったか
フリースタイルイラスト/まつもとりえこ

あわせて読みたい

  • 「フリスタ」審査大丈夫っすか?

    「フリスタ」審査大丈夫っすか?

  • 「フリスタ」地元レペゼン大論争結果は

    「フリスタ」地元レペゼン大論争結果は

  • 「フリスタ」チャンプ襲来、2代目覚醒

    「フリスタ」チャンプ襲来、2代目覚醒

  • 呂布カルマはR-指定が生んだモンスター

    呂布カルマはR-指定が生んだモンスター

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2018年10月3日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    フリースタイルダンジョン

    フリースタイルダンジョン

    「フリースタイルダンジョン」はテレビ朝日/AbemaTVで放送されるヒップホップMCバトル番組。フリースタイルのラップバトルで、モンスターと呼ばれる強豪ラッパーと対戦して勝ち抜き、賞金獲得することを目指す。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース