review

King&Prince永瀬廉「めっちゃ俺、彼女おるわ」発言に頬緩む<柚月裕実のWeekly“J”>


柚月裕実の「Weekly“J”」#46<9月12日〜9月19日>

King&Prince永瀬廉

アイドルファン歴25年超の筆者が一週間の出来事からトピックを紹介するこのコーナー。9月12日からの一週間より、印象的なトピックスをご紹介します。

【関連レビュー】キンプリ神宮寺勇太 “国民的彼氏”は千鳥ノブ相手にも天然っぷり発揮

今回は毎週木曜23時半すぎから文化放送『レコメン!』で放送されている「King&Prince永瀬廉のRadioGARDEN」ついて。

毎週木曜の『レコメン!』23時30分すぎから放送中の同番組。King&Prince永瀬廉が単独で出演する番組で、同グループのメンバーのエピソードをはじめ、現在出演中のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』での撮影秘話から、永瀬のプライベートエピソードなど様々なエピソードを聴かせてくれる。

コーナー企画も複数。「王国リサーチ」や「お悩みスイーツ」などリスナーからのメールを踏まえて永瀬が回答するコーナーがあるが、なかでも胸キュン必至なのが「ながちゃんの俺がおるやん」のコーナー。

簡単にいえば、リスナーから寄せられたエピソードに永瀬が「俺がおるやん」と返答するもので、リスナーが抱える悩みやモヤモヤ、悲しい出来事などを、受け止めて心を癒してくれるようなコーナーだ。お悩み相談をはるかにしのぐ量のメールが届いていると明かしたほど、人気が高いと話す。

16日の放送ではKing&Princeのコンサート中に、永瀬が目撃したファンのうちわのメッセージについて採り上げ、「俺がおるやんって言って」と書かれたうちわが多いと永瀬。「マジで多い。そんな言ってほしいのかな? 需要があるん?」と言いながらも、「ちゃんと言おう」と気持ちを引き締めていた。

この日紹介したエピソードは、大学の友人グループの一人に彼氏ができたというもので、もちろん祝福の気持ちでいっぱいであるものの、これは永瀬の「俺がいるやん」の出番だとリクエスト。

永瀬は「いるよね! いつものメンバーで急に彼氏、彼女を作るやつ」と受け止め、“あるある”と共感。そして最後にひとこと「俺がおるやん!」。企画にも、リスナーのリクエストにも、カチッとハマっていた。

ここからコンサートでファンが持つメッセージうちわについて話題を広げ、「彼氏になって」「結婚してほしい」、さらには「婚姻届書いて」というメッセージも目にしたと言う。永瀬はそれらに親指を立てて「OK!」と返していると明かし、「いいよ、いいよって言ってんねんけど……めっちゃ俺、彼女おるわ(笑)」「全部OKしちゃってるもんだからさ。めっちゃモテてるわ、最近」と冗談交じりに語った。

アイドルらしい、それもいわゆる“リア恋”枠アイドルならではの発言に頬が緩んでしまう。

このラジオでは基本的に早口でお便りを読み上げる永瀬。特に出演やリリースのお知らせになると、超がつくほどの早口になるのだが、その理由はもっと喋りたい、より多くのお便りを紹介したいからと以前の放送で語っていた。

一見クールな印象を受ける永瀬だが、何気ない一言から優しさを感じたり、リスナーの乙女心を理解してくれたり……聴いていると不意打ちの胸キュンをくらうのだ。秋の夜長にジャニーズのラジオ、ぜひいかがでしょう。
(柚月裕実)

※次回「Weekly“J”」を更新しましたら、Twitterでお知らせします

●柚月裕実の「Weekly“J”」アーカイブ
【#45】KinKi Kidsが“お兄さん”呼び 木村拓哉との変わらぬ関係性
【#44】“落ちこぼれ集団” Kis-My-Ft2を救った中居正広の言葉
【#43】ジャにのちゃんねる、伊野尾×神宮寺 ジャニーズの新鮮な顔合わせに注目
【#42】待ってました『すこジャニ』第二弾! 菊池風磨のガチギレに胸がスカッと
【#41】中居正広がSMAPを例にSixTONESに語ったアイドルの成功法
【#40】今期も豊作! ジャニーズ出演2021年夏ドラマを一気におさらい
【#39】7月28日、話題をさらったなにわ男子は大ブレイクの可能性を秘めた新星
【#38】堂本光一、公演中にインスタ開設 その場でファンがフォローの驚きの展開
【#37】KinKi Kidsの中居いじりなど『音楽の日』出演ジャニーズに注目
【#36】木村拓哉、SixTONESジェシー&田中樹と“同期”トーク
【#35】『THE MUSIC DAY』ジャニーズメドレーを細か〜くウォッチ
【#34】中居正広 オーケストラのマエストロのごとく場をあやつる見事な司会ぶり
【#33】二宮和也の誕生日祝った「ジャにのちゃんねる」初の生配信が流石の面白さ
【#32】「長谷部宗介 誰」デキるビジネスマンは中島健人の友人らしい
【#31】なにわ男子に思うアイドルに対する価値観アップデートの必要性
【#30】Sexy Zone 10周年メモリアルイヤーで輝くメンバーをウォッチ
【#29】スマスマ関やんに見守られ“ケーキを作る中居くん”の姿に泣けてきた理由
【#28】NEWS増田・KAT-TUN中丸が語ったメンバーが脱退するということ
【#27】キンプリ神宮寺勇太 “国民的彼氏”は千鳥ノブ相手にも天然っぷり発揮
【#26】二宮和也はじめたYouTube「ジャにのちゃんねる」の萌えポイント
【#25】亀梨和也の取材力と紳士ぶりが発揮されたKAT-TUN新ロケ番組
【#24】作間龍斗は“Mr.基本に忠実” HiHi Jetsの跳び箱チャレンジ
【#23】Travis Japan セクシーなダンスでMステ視聴者をロックオン
【#22】ととのう有岡大貴 宮近海斗を前にサウナでめっちゃ水飲む
【#21】中居正広らしさ詰まった『新・日本男児と中居』最終回
【#20】草なぎ剛「日本アカデミー賞」授賞式に見た確かな存在感と貫禄
【#19】Sexy Zone菊池風磨、黒柳徹子にまさかの“セクシーサンキュー”
【#18】中居正広が評価するダンスの上手いジャニーズは?『ダンスな会』
【#17】井上瑞稀 ちびっこJr.時代に『スマスマ』『スマシプ!』で中居と共演
【#16】KAT-TUNの個性的すぎる物騒なツアーグッズ「角材ペンライト」
【#15】矢花黎 “街頭インタビューに応じるジャニーズJr.”のインパクト
【#14】SixTONES、金スマ中居正広と「ザ・バラエティ」な爆笑ラリー
【#13】香取慎吾「おーはー!とおっはー!」が響き渡った『アノニマス』放送日
【#12】TOKIO 長瀬智也のぶっ飛びド天然エピソード
【#11】中居正広「楽しそうで何より!」 LiSAを推しまくるキスマイ宮田俊哉
【#10】HiHi Jets 猪狩蒼弥『東大王』等で見せる頭の回転の速さが武器
【#9】V6・三宅健 旅番組でのやんちゃな言動の中に垣間見たスマートな所作
【#8】大野智の影響受けた 加藤シゲアキの小説『オルタネート』が直木賞候補に
【#7】ふぉ~ゆ~辰巳雄大の奮闘が光った『すこジャニ~ルールだらけの旅~』
【#6】東山紀之が仰天ニュース初登場「何に使ってるの?お金」中居の回答は?
【#5】ジャニーさんが最後に推したジャニーズJr. 高橋優斗のキャッチャー力
【#4】ジャニーズWESTの“おバカ”ぶりと即興コントがしっかり面白い
【#3】中居正広にバラエティの洗礼を受け、爪痕残したSnow Man
【#2】SixTONES『NEW ERA』はカップリング曲にも注目

【#1】V6・嵐ライブ/森且行選手SG優勝に並んだSMAPの言葉に涙の一週間


Writer

柚月裕実


Web編集/ライター。ジャニヲタ。アイドルがサングラスを外しただけでも泣く涙腺ゆるめな30代。主にKAT-TUNとNEWSですが、もはや事務所担。

関連サイト
@hiromin2013

編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク