『星野仙一』に関するニュース(817件)

星野仙一は、元プロ野球選手で、監督しても活躍した。愛称は、「燃える男」「闘将」。選手時代は、中日ドラゴンズで活躍した。特に、巨人戦では闘志むき出しの燃えるような活躍をした。監督としては、中日・阪神・楽天を歴任。惜しまれながらも2018年1月に息を引き取った。

貴乃花に群がる魑魅魍魎「大争奪バトル」(2)講演会は1回300万円 アサ芸プラス (2018年10月22日 9時56分)

それだけではない。現在の「貴乃花の弱み」につけ込む芸能事務所まで出現し、まさに熾烈なバトルが繰り広げられているという。前テレビ関係者が続ける。「今、貴乃花が頭を悩ませている懸案の一つに、長男で靴職人の花田優一氏に関する問題がある。このとこ…続きを読む

阪神・金本監督、チーム内の不満分子が解任を直訴か…生え抜きにこだわり変革を潰す親会社 ビジネスジャーナル (2018年10月21日 16時05分)

「阪神タイガースの球団幹部は、概ね“金本擁護派”でした。それもそのはずで、金本さんの監督就任以降、シーズンチケット、シート席は開幕前の段階で異例の売れ行きでした。さらに、去年は観客動員数300万人という大台も突破しました。今年は球団のレジェ…続きを読む

エッ、俺じゃないんすか?巨人が最終的にドラ1指名しなかった金の卵たち CoCoKARAnext (2018年10月21日 12時00分)

いよいよドラフト会議。プロ志望届を提出した高校・大学の有望選手や社会人・独立リーグの好プレーヤーにとっては、心臓バクバクの日々が続くことでしょう。1位指名を巡るスポーツ新聞の報道も過熱の一途をたどっています。・合わせて読みたい→根尾、吉田…続きを読む

「本人が一番驚いた」 与田剛氏、ドラゴンズ新監督就任に星野仙一氏の影  文春オンライン (2018年10月21日 7時00分)

「感謝しています。自分はすごく運のいい男だと思います」 こんな謙虚な言葉の主は、中日の新監督に就任した与田剛氏(52)。今回の人事は、親会社の中日新聞関係者が「本人が一番驚いたでしょうね」と言うほど、想定外の展開だったようだが、なぜ彼に白羽…続きを読む

阪神・矢野新監督が就任会見「チャレンジしていくべきと思った」 東スポWeb (2018年10月18日 15時22分)

阪神の矢野耀大新監督(49)が18日、大阪市内のホテルで就任会見を行った。背番号は引き続き「88」で任期は3年となる。 矢野監督は「初めてのことでもちろん不安や怖さもある。でも、やらないという選択をすると選手に対して、うそをついたことにな…続きを読む

元バッテリーの中日・与田対阪神・矢野「両監督共通の天敵は…」 リアルライブ (2018年10月18日 6時15分)

“元バッテリー対決”は野次の応酬ともなりそうだ。 中日ドラゴンズが阪神に先駆けて、与田剛新監督(52)の就任を発表したのは10月15日だった。西山和夫球団代表が記者団に「それが一番」と認めたように、森繁和前監督の続投を含めた指揮官候補の中か…続きを読む

与田新監督で再出発目指す中日 森GM就任が見送られたワケ 東スポWeb (2018年10月16日 16時30分)

中日の与田剛新監督(52)が15日、名古屋市内で就任会見を行った。3年契約で年俸は1億円(推定)。「23年ぶりにドラゴンズ、名古屋に帰ってくることができて非常に光栄。私をプロ野球選手にしてくれた球団だけに一生忘れることはない。何か強い縁と…続きを読む

「27球で試合終了になってもいい」 阪神矢野新監督の超積極野球とは CoCoKARAnext (2018年10月16日 8時00分)

阪神矢野燿大(あきひろ)新監督(49)が誕生した。今季17年ぶり最下位に沈み「解任に近い辞任」となった金本監督の後釜として、指名された矢野氏。今季2軍監督として「超積極野球」を掲げ、ウエスタン・リーグ記録を更新する163盗塁をマークするな…続きを読む

中日・与田新監督が就任会見 恩師・星野さん“闘将イズム”継承へ 東スポWeb (2018年10月15日 17時18分)

中日の与田剛新監督(52)が15日、名古屋市内で就任会見を行った。 約100人の報道陣が詰め掛けた会場にスーツ姿で登場すると「23年ぶりにドラゴンズ、名古屋へ帰ってくることができて非常に光栄に思う。私をプロ野球選手にしてくれた球団だけに、…続きを読む

阪神・矢野二軍監督を待つ「ドケチ体質」復活 東スポWeb (2018年10月15日 9時00分)

阪神から次期監督就任を要請された矢野燿大二軍監督(49)が14日、秋季教育リーグが行われている宮崎から空路で緊急帰阪し、前日(13日)に続いて揚塩健治球団社長(57)と再度交渉を行った。 目下、返答保留中の指揮官はこの日、家族と話し合いを…続きを読む

張本勲氏、まさかのダジャレ連発に視聴者困惑 バッサリ斬った真中満氏に称賛の声 しらべぇ (2018年10月14日 12時00分)

(©ニュースサイトしらべぇ)14日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、バーチャル出演した張本勲氏がダジャレを連発。それをバッサリと切り捨てた元東京ヤクルト監督・真中満氏に称賛が集まっている。■監督交代の話題でまさかの&#8…続きを読む

矢野二軍監督は阪神新監督を受けるべきか否か…球団内で賛否 東スポWeb (2018年10月13日 16時30分)

今季限りでの電撃退任を表明した阪神・金本知憲監督(50)が12日、今季最終戦の中日戦(13日=ナゴヤドーム)に向けた甲子園での指名練習に姿を見せた。開始前に選手、コーチ、スタッフが集められ、谷本球団本部長から指揮官の辞任について説明が行わ…続きを読む

元ロッテ通算128勝の金田留広が死去 正一氏とNPB唯一の兄弟100勝を記録 Full-count (2018年10月12日 9時23分)

兄は400勝投手の金田正一 東映・日拓、ロッテ、広島で通算128勝を挙げた右腕、金田留広氏が10月2日、死去した。71歳だった。 金田留広氏は1946年11月7日生まれ。13歳上の兄が、400勝投手の金田正一。金田家では長男の正一、高義、星…続きを読む

10月16日ボスの日に読みたい「ボス(上司)に関する本ランキング」発表! ~『上司が壊す職場』上司世代男女・部下世代男性の1位を獲得!部下世代女性は『女性の話を聴かない上司は仕事をだめにする』を支持~ PR TIMES (2018年10月11日 15時40分)

-ハイブリッド型総合書店「honto」- 大日本印刷株式会社(DNP)が株式会社丸善ジュンク堂書店、株式会社文教堂及び株式会社トゥ・ディファクトと共同で運営するハイブリッド型総合書店「honto(https://honto.jp/)」(※1…続きを読む

中日の新監督に与田剛氏が決定 剛腕守護神23年ぶり竜に復帰 東スポWeb (2018年10月11日 11時52分)

中日の新監督に、今季、楽天二軍投手コーチを務めた元中日の与田剛氏(52)が就任することが決まった。11日に矢野博也球団社長が明かした。 故星野仙一氏の監督時代の1990年にドラフト1位で入団し、1年目に31セーブを挙げ、最優秀救援&新人王…続きを読む

名将は3年連続で… 阪神17年ぶりの屈辱、12度の最下位の戦績や監督は? Full-count (2018年10月9日 11時02分)

2001年以来の最下位が確定、常に強豪チームの一角を占めていた阪神 阪神タイガースは10月8日のヤクルト戦で5-6と負けて、2018年シーズンのセ・リーグ最下位が決まった。阪神の最下位は2001年以来17年ぶり。通算で12度目となった。 阪…続きを読む

誰が中日・浅尾拓也を潰したのか 「登板過多」の指摘に本人の答えは? 文春オンライン (2018年10月6日 7時00分)

9月29日、阪神戦で最後のマウンドに上がった中日の浅尾拓也(33)。目に涙を浮かべながら中谷から渾身のフォークで三振を奪い、同じく今季引退の岩瀬につなぐと、拍手と歓声が湧き起こった。「右肩の怪我が元に戻らないということは分かっていたので、…続きを読む

激動の夏:桂歌丸・さくらももこ・樹木希林死去 安室奈美恵・滝沢秀明・巨人山口引退……「平成が終わる」「昭和が消える」 ガジェット通信 (2018年10月5日 13時40分)

平成最後の酷暑となった2018年の夏。多くの有名人、著名人の訃報、そして引退報道に衝撃が走った。7月の桂歌丸の訃報をはじめ、津川雅彦、菅井きん、さくらももこ、日本のお母さんの代表とも言えるアニメ『サザエさん』で長年フネ役を演じていた麻生美代…続きを読む

ファンの信頼に勝利で応えてくれたふたり 中日・岩瀬仁紀と浅尾拓也の野球人生 文春オンライン (2018年9月28日 11時00分)

青天の霹靂だった。 2018年9月26日早朝、浅尾拓也の引退が発表された。そしてその夜、岩瀬仁紀と荒木雅博の引退が各メディアで一斉に報じられた。 いずれも中日ドラゴンズの黄金期を支えた名プレーヤーたちである。いや、それだけでは言葉が足りな…続きを読む

エモやん、球界世直し宣言!『変革の檄文! プロ野球を100倍楽しくする方法』江本孟紀/著 本日より発売! PR TIMES (2018年9月27日 20時40分)

400万部超ベストセラーが、帰ってきた! すべての野球ファン必携の一冊。株式会社徳間書店 (本社:東京都品川区上大崎 代表取締役社長:平野健一)は、元プロ野球選手であり現在は解説者として活躍されている江本孟紀氏の最新刊『変革の檄文! プロ野…続きを読む

中日“レジェンド”岩瀬・荒木・浅尾トリプル引退 黄金期支えたV戦士が決断 東スポWeb (2018年9月26日 10時30分)

セ・リーグ最下位の中日に激震だ。岩瀬仁紀投手(43)、荒木雅博内野手(41)、浅尾拓也投手(33)が今季限りで現役引退することが25日、本紙の取材で明らかになった。現役最年長で前人未到の通算1000試合登板に王手をかけている岩瀬、昨季に史…続きを読む

「僕は野球を二度なめたことがある」中日・荒木雅博、41歳の告白 文春オンライン (2018年9月24日 11時00分)

「春先、2軍の時に色んな曲を聴き返していたら、心に染みる曲があったんです。歌詞が今の自分にぴったりで」 荒木雅博は優しい笑顔で教えてくれた。「父には5年で駄目なら、熊本で就職しろと言われていました」■「足は速いが、非力な選手」というレッテル…続きを読む

長嶋茂雄、王貞治…レジェンドたちが認めた「至高のプロ野球選手」 日刊大衆 (2018年9月22日 6時00分)

一流といわれる選手の中でも、さらに選ばれし者たちだけに与えられる特別な地位。球史に残る「攻守の星」は誰だ? いよいよペナントレースは終盤戦。特にCS進出のかかったチームには、大事な試合が続く。こういった勝負のかかる局面で、輝きを見せるのが…続きを読む

【パ・リーグお仕事名鑑】空っぽの棚がやる気の源――楽天グッズ担当5年目・元バドミントン女子の挑戦 Full-count (2018年9月18日 16時49分)

高校時代はタカマツペアとのプレー経験も グラウンドの上で輝く選手やチームを支えているのはどんな人たちなのか。本連載「パーソル パ・リーグTVお仕事名鑑」でパ・リーグに関わるお仕事をされている方、そしてその仕事の魅力を紹介していきます。 楽天…続きを読む

さくらももこや星野仙一が去る中で…ホームラン王・大島康徳、がんでも「フルスイング人生」 日刊大衆 (2018年9月17日 18時00分)

漫画家のさくらももこさんが、乳がんにより53歳の若さで亡くなったニュースは、世間に大きな衝撃を与えた。今年は野球界でも、星野仙一氏や衣笠祥雄氏ががんで、この世を去った。厚生労働省によれば、生涯のうちに男性の2人に1人、女性の3人に1人は、…続きを読む

女優・樹木希林さんが75歳で死去 相次ぐ名優の死に「平成最後は厄年」の声も しらべぇ (2018年9月16日 17時30分)

(©ニュースサイトしらべぇ)『寺内貫太郎一家』や『ムー一族』などで知られる、女優の樹木希林(本名:内田啓子)さんが、15日に亡くなったことがわかった。75歳だった。平成最後の年には大杉連さんや左とん平さん、津川雅彦さんなど、日本を…続きを読む

プロ野球「敗戦処理」 長嶋茂雄が病床でカギを握る次期巨人監督の「隠し玉」 週刊実話 (2018年9月11日 20時30分)

来季、巨人の監督選考においてカギを握るのが、病床に伏している長嶋茂雄氏の存在だ。ただ、肝心の肉声がなく、長嶋氏の意思を忖度して「松井待望論」が日に日に強まるばかり。だが、ここにきて大どんでん返しが噂されている。それが長嶋氏の病床で看病する…続きを読む

元祖“感情移入型”ユニット・ポケビ バラエティ番組の新機軸フォーマットを作った功績 オリコン (2018年9月7日 8時40分)

先日放送された『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)でサプライズ復活し、SNSを含めその反響が大きく取り沙汰されたポケットビスケッツ(ポケビ)。18年ぶりの復活に歓喜する声と共に、バラエティ番組に残した足跡を改めて見直す声も多…続きを読む

プロなら許されるのか? プロ野球界は現在進行系で“パワハラ”が横行中! 日刊サイゾー (2018年9月6日 19時30分)

体操やレスリング、ボクシング、日大アメフト部など、スポーツ界のパワハラが立て続けに問題になっている。一連の事件は、スポーツ界がこういった問題にいかに鈍感なのかを世に知らしめたが、いまだにパワハラを排除する気がないのがプロ野球界だ。スポーツ…続きを読む

新ストッパー・佐藤優はドラゴンズの救世主となれるか? 文春オンライン (2018年9月6日 11時00分)

悪夢のような逆転負けだった。 9月4日、ヤクルト戦。強風吹き荒れる神宮球場。9回裏で9対3と6点差リード。誰もが楽勝だと思っていたが、調整明けの田島慎二が大炎上。その後も、祖父江大輔、岩瀬仁紀、福谷浩司、J・ロドリゲスと1イニングで5人の…続きを読む